ブログパーツ

  • Friend Me!
  • ぽちっと
    ポチッとよろしく!
  • Geotargeting

    ジオターゲティング

最近のトラックバック

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

リラックマ フィギュアつきメッセージスタンプ

Dsc00238

 先週からセブンイレブン限定で「おーいお茶」ペットボトルにリラックマ フィギュアつきメッセージスタンプが付いていますnew

Dsc00240

 あんまりかわいかったので、ついつい集めてしまいましたshine

Dsc00241

 最初の4個、オレンジ、黄緑、ピンク、黄色は簡単に集まりましたが、残り2個がなかなか見つかりませんeye
 夕方ずらっと置いてあった近所のお店も、翌朝には空っぽempty

Dsc00243

 昨日玉名市内中を探して黄色を発見。
 今日荒尾まで足を伸ばして、やっとラストの赤をGETしましたhappy01

 ま、使うかどうか分かりませんけどねcoldsweats01

Dsc00245

父の日2013

Minidsc00205_4

 6月15日、今年も子どもたちが父の日を祝ってくれました。

Imgp0168

 新しい息子は、結婚式前にビールが美味しくなるグラス。

Dsc00193

 ななみの兄からは、いま話題の★ソニックアワー(Sonic Hour)★heart04
 超音波で細かい泡を作ります。細かい泡なので飲み干すまで消えません。
 

Minidsc00209_1

 ななみの姉からは袖に和柄のアクセントのついた薄いピンクポロシャツと今年流行のおしゃれなステテコ。
 上品な色使いのポロなので、7月になったら仕事でも使いたいと思ってます。

Minidsc00212

 そしてななみも、ポケットとミッキーの手がプリントされたステテコをプレゼントしてくれました。かわいいデザインで、気に入ってますgood

 みんなありがとうshineお仕事がんばりますrock


 





心の旅いまこそ

Dvc00005

 6月14日、熊本学園大学でチューリップの財津和夫さんの講演会がありました。

 御年65歳の財津さんは、僕の記憶が確かならば薄いピンクのシャツにベージュのズボンというラフなスタイルで、見た目も語りも年齢を全く感じさせません。

 演題は「心の旅いまこそ」。音楽に明け暮れた学生時代から苦難の連続だったデビュー当時の思い出を、貴重な当時の音源を紹介しながら話してくれました。

 レコーディングの直前にボーカルを姫野さんに交代させられた「心の旅」、当時作詞家としては新人だった松本隆さんに歌詞を奪われた「夏色の思い出」のエピソードは、今でこそ笑って話せる出来事なんでしょうね。

 後半では、松田聖子さんへの楽曲提供の話がありました。
 「ビバルディの『四季』のような曲をお願いします」と依頼されてできあがった「チェリーブラッサム」。
 あの松本隆さんとの久しぶりのコンビで、最初の打ち合わせのとき「財津さん、『チュルリラ』でいきます」とだけ伝えられ、悩みに悩んで作った「野ばらのエチュード」。

 残念ながら生歌はありませんでしたが、松田聖子さんに渡したデモテープの音源「夏の扉」と「野ばらのエチュード」を聴かせてくれました。

 再結成してツアー中のチューリップ。「自分たちにとって 『心の旅いまこそ』なんです」と締めくくりました。

 ああ、もう一度熊本でライブしてくれないかな~

 

June Bride

Minidsc00069

 6月9日、長女が結婚しましたring

  お相手は佐賀県多久市出身の同い年。玉名市内の大学に通っていた彼と、友達の紹介で知り合い、約3年のおつきあいの末のゴールインです。

 結婚式は佐賀市の与賀神社で神前結婚式。披露宴はゆめタウン佐賀の向かいにあるアクアデヴュー佐賀で開きました。

Minidsc00075

 お色直しの後の新婦入場をエスコート。「花嫁の父」もちゃんと演じましたよcoldsweats01

 家族の出番が多かったのがこの披露宴の特徴でしょうか。
 上の新婦入場のBGMは、ななみのピアノソロで「明日への扉」note

Minidsc00089

 歌が上手な親友のあやちゃんが、友人スピーチと「未来予想図II」を披露、その伴奏をななみと石工が務めましたnotes
 エンディングのソロをしくじってしまった~残念sign01

Minidsc00094

 友達や親戚の子どもたちのために、ななみの兄とななみが熊本と佐賀のゆるきゃらくまモンとミランバくんの体操を踊って、会場を盛り上げました。
 着ぐるみを着て、2人とも汗だくですsweat01

 あっという間の約3時間。感動より緊張の披露宴でした~coldsweats01

退職祝

Dvc00004

 来週結婚するななみの姉が、7年間お世話になった神社の巫女を5月いっぱいで引退することになりました。

 昨夜神社の皆様から家族までご招待を受け、申し訳ないくらいの豪華な退職祝いの会を開いてくださいました。

 神社の皆様、そしてお参りに来られる皆様にかわいがられて、幸せな7年間だったと思います。宮司(ぐうじ)さん、禰宜(ねぎ)さんご一家と、7年間の思い出やそれまでのご縁を、僕もまゆみさんも改めてかみしめていました。 

 帰ってからも、お参りに来られる方に差し上げるご神菓を、ななみと2人で夜遅くまで作っていましたよ。今日はもう退職後なんですけどね。最後のご神菓です。

 近所にいるのでこれからもきっとお世話になり続けることでしょう。

 これからもよろしくお願いしますm(__)m

 

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

石工の本棚

無料ブログはココログ