ブログパーツ

  • Friend Me!
  • ぽちっと
    ポチッとよろしく!
  • Geotargeting

    ジオターゲティング

最近のトラックバック

« 芦北町立星野富弘美術館 | トップページ | 今日の収穫 »

宮原SA眼鏡橋

Minidsc04937

 星野富弘美術館に向かう途中、九州道下り線の宮原SAで、新しい石橋を発見しました。

 宮原SAがある氷川町の隣町、八代市東陽町は、肥後の石工の代表である種山石工の故郷です。そのモニュメントがいつの間にか造られていました。

Minidsc04942 長さは5mくらい、幅は1mくらいでしょうか。両脇を大きな石で支え、壁石はセメント(?)で固定してあります。

 モニュメントとはいえ、石橋は石橋。朝からとても元気になりました。

 今年は県央、県南の石橋をたくさん巡ってみたいと思います。

 

 

« 芦北町立星野富弘美術館 | トップページ | 今日の収穫 »

石橋」カテゴリの記事

コメント

いかにも!!というツクリモノですね。でも私も見たことがあります。

>cpiz.さん
 さすがは石工の里だけあって、輪石はちゃんと組まれている本格的なものです。橋の上にも乗れそうでしたが、ちょっと遠慮しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44547/51723674

この記事へのトラックバック一覧です: 宮原SA眼鏡橋:

« 芦北町立星野富弘美術館 | トップページ | 今日の収穫 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

石工の本棚

無料ブログはココログ