ブログパーツ

  • Friend Me!
  • ぽちっと
    ポチッとよろしく!
  • Geotargeting

    ジオターゲティング

最近のトラックバック

« 久々のビタワンズライブ | トップページ | 南北”ベンチャーズ”バトル »

レトロなミニアンプ

Dsc01431
 先週、音楽のM原先生に相談されて音楽の授業用のアンプを探していたら、こんなミニアンプが目に留まりました。

今も60年代を感じさせるギターを製造しているダンエレクトロ社★Danelectro Hodad MINIAMP DH-1★ という製品です。

Dsc01436  ”Hodad”は「初心者」という意味ですが、初心者はまず使わないでしょうcoldsweats01
 9Vの電池で動くアンプ。ゲインをフルにすると、いい感じに歪んでくれます。
 それに、このランクでは珍しくエコーとトレモロ機能が付いています。
 エコーは、エコーというよりリバーブに近い感じがします。またトレモロは、効き具合をプラスドライバーで調節しなければならないのが、ちょっと面倒です。

Dsc01441  とにかくおしゃれなのがこのアンプの特長でしょう。
 ボディーは、ダン社が創設当時に製造していたラジオがモデル。材質はプラスチックでちょっとチープですが、茶色にホワイトラインの配色がレトロでいいですね。
 付属の9V電池もダンエレクトロ社のオリジナルデザイン。これもレトロ調です。外国製の電池ってどれもデザインがいい感じですね。

Dsc01442  電池ボックスの奥には、”YOU ARE SO STINKING COOL!(あんたはすごくイカしてる!)”というメッセージが隠れています。
 細かいところまでおしゃれです。

 最後は★ORANGE Micro Crush CR3★との2ショット。
 そういえば、次のBECK ギターコレクションも、アンプになりそうです。
 ちょっと癖になるかもしれません。
Dsc01445

« 久々のビタワンズライブ | トップページ | 南北”ベンチャーズ”バトル »

石工の玉手箱」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

可愛いアンプですね。

>フルタイム四苦さん
 かわいいですよ~久しぶりにお手ごろでいい品物見つけました~

アンプも検討事項です。今使っているのはフェンダーのエレアコ用、16.5kgあります。パワードスピーカーの27kgよりは軽いですが、やはり重いです。軽いものに替えたいなあ

>のんださん
 体育館クラスでのライブなら、それくらいのアンプは必要でしょう。僕のVOXも20kgちょっとあります。今以上のいい音をめざすなら、アンプもそれ以上に重くなるでしょうね。
 でも、いちばん軽いのはケーブル1本でパワードミキサーに直結ですよrouge。うちらのアコギはいつもこれですscissors

はじめまして。玉名市のソフトテニスで検索していたらこのブログにたどりつきました。
玉名に四月に引っ越してきたものです。

小学三年生の息子が玉名でソフトテニスをはじめたいといいまして、
でも玉名に知り合いがいないのでネットで情報を探しているのですが、わからなくってもしご存知でしたらおしえていただけませんか?
よろしくお願いします

>きらりんさん
 初めまして。コメントありがとうございましたm(__)m
 玉名市ソフトテニス協会には、蛇が谷公園テニスコートで活動している「玉名ジュニア」と天水町テニスコート(天水中グラウンド隣)で活動している「天水オレンジジュニア)の2つのクラブが登録されていますtennis
 どちらも大会以外の土日には練習していますので、一度見学に行かれて、コーチと話をしてみてください。
 詳しい連絡先等が必要であれば、このブログ右側の「メールを送信」を使ってご連絡下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44547/43793716

この記事へのトラックバック一覧です: レトロなミニアンプ:

« 久々のビタワンズライブ | トップページ | 南北”ベンチャーズ”バトル »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

石工の本棚

無料ブログはココログ