ブログパーツ

  • Friend Me!
  • ぽちっと
    ポチッとよろしく!
  • Geotargeting

    ジオターゲティング

最近のトラックバック

« 本物!狂熱のライブ!! | トップページ | 『コメロンパン』速報 »

佐賀県立 宇宙科学館 ゆめぎんが

Minidsc00786

 今日は日曜日の代休をもらって、ななみとかみさんと佐賀県武雄市にある佐賀県立 宇宙科学館 ゆめぎんがに行ってきました。

 今年3月までななみの兄EXが佐賀にいたのでずっと気になっていたのですが、ようやく訪ねることができました。

 ところが最初からトラブル勃発sign01ETCの通勤割引を利用するために朝早くから準備して、無事9時までに南関ICから高速に乗れたんですが、降りるはずの武雄北方IC(ここが割引の限界)を通り越してしまいましたcrying

Minidsc00790 ようやくたどりついた「ゆめぎんが」は、遊びながら科学について学べる展示がいっぱい。まずは入ってすぐのリニアモーターカーにななみとかみさんがひと乗り。石工は体重制限(60kgまで)のため乗車不可ですban

 それから3階のプラネタリウムで、「今日の夜空」と『星の王子さま』を鑑賞。プラネタリウムの座席に座ると条件反射のようにウトウトしてしまうのは、私だけ?sleepy

Minidsc00813 Minidsc00795
 上は無重力体験コーナーとしゃぼん玉の中に入れるコーナー。大人も十分楽しめますhappy01

Minidsc00806 ロビーでは特別企画の夏休みロボット村で、2足歩行ロボットやコミュニケーション・ロボットと自由に触れあうことができました。

 他にも『機動戦士ガンダム』のキャラクターデザイン・作画監督の安彦良和さんの原画展も開かれていました。ガンダムファンにはたまらない企画でしょうねpen

 トイレにも宇宙っぽい注意書きが書かれていました。座布団1枚あげたくなりましたtoilet
Minidsc00787

 

 

« 本物!狂熱のライブ!! | トップページ | 『コメロンパン』速報 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いやあ、トイレの言葉、傑作ですね!!私も使いたい・・・。佐賀の宇宙科学館、一昨年、6年生を連れて修学旅行で行きました。どの子も一番楽しかったと言っていました。また行きたいなあ。

はるか昔に、訪れた事があります(^_^)。
その時は、ゆめぎんがという愛称は無かったような気が。
原画展見てみたいですね-。

面白そうな所ですね。
行ってみたいと思いますが、兵庫からは遠すぎですね。

>ZITzMANさん
 「なんとかかんとか朝顔の露」という川柳は見たことありますが、こんなのは初めてです。
 実際に触れたり遊べたりできる展示物なので楽しいんですね。

>こんたさん
 プラネタリウムの説明で投影機が10年目と言ってましたので、できた当時に行かれたんでしょうね。
 昨日はお客さん少なかったですが、夏休みの初めやGWあたりはかなりにぎわうんでしょうね。

>フルタイム四苦さん
 熊本にはこんなふうに1日遊べるところってないですね。四苦さんち周辺にはこんなお手頃に遊べる公立の施設けっこうあるんじゃないですか。

とってもめずらしい微妙な体重制限ですね。体重がばれて困るという人はいないのでしょうか。ぼくはOKです

>のんださん
 そうですね~女性にとっては微妙なラインでしょうね。
 のんださんのその体型は、テニスのおかげですか?僕ももっと精進しなければなりませんね。もう10日ラケット握ってませんsweat01

手足は細いのですが脇腹、下腹は大変なことになってます。(のみすぎ) ラケットは試合の時握ります。

>のんださん
 今月あたまに人間ドックに行ったら、「メタボ非該当」と診断されました。ただし胴回りは十分基準値オーバーですpenguin

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44547/42283798

この記事へのトラックバック一覧です: 佐賀県立 宇宙科学館 ゆめぎんが:

« 本物!狂熱のライブ!! | トップページ | 『コメロンパン』速報 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

石工の本棚

無料ブログはココログ